カテゴリー
台湾

台湾

国情報

首都:台北市

通貨:台湾元(ニュー台湾ドル)

東南アジアに位置し、北東に日本、西に中国、南にフィリピンがある。中華民国が統治する台湾島を中心に定義される幾つかの地域としての名称である。日本からは直行便で約3時間程度と手軽に行ける海外として人気で、絶景にグルメ、お買い物、温泉まで楽しめる万能スポット。年間を通して温暖で、冬場でも日本の春のような暖かさで観光を楽しむことができる。

台湾の見どころ

・九份(きゅうふん)

台北北部の山間に位置し、海を一望できる風光明媚な街並みが広がる九份。かつては金鉱発掘の街としてゴールドラッシュを迎えていたが、現在では石段や狭い路地、赤い提灯が特徴的なレトロな雰囲気を醸し出す街として、世界中の観光客から注目されている。ジブリ映画『千と千尋の神隠し』の舞台とされる街で、日本人観光客に特に人気。九份へはMRT南港線の忠孝復興駅からバスで1〜2時間ほどで行くことができる。

・台北101

台北101は台北のランドマークとして知られる地上101階建ての超高層ビル。高さは509.2mあり、タワーからは台北市内を一望できる。見どころはなんといっても超高層ビルから眺められる360度の大パノラマ。特に夜は夜景がとても美しく、ロマンチックな雰囲気を味わうことができる。

台北101はMRT淡水信義線の台北101駅から歩いてすぐのところ。台北駅を中心に総統府や中正紀念堂など台湾の歴史にふれられるエリアがあり、その西側の西門町は若者に人気のショッピングエリア。台北の繁華街は忠孝東路に沿って東へ延び、台北101があるMRT市政府駅付近は最先端エリア。さらに東には饒河街夜市のグルメゾーンが控えている。

・士林夜市(シーリンイエシー)

観光客も安心して楽しめる台北最大の夜市。地元の人も集う美食街で、B級グルメが楽しめる。夜市とは路上に飲食物、衣料品、生活品、ゲーム屋、マッサージ店など多種多様な屋台がところせましと並んでいる場所で、中でも士林夜市は台北最大級の規模になっており、多くの観光客で賑わっている。

台湾最大の規模を誇る士林夜市では特にグルメがおすすめ。地上に立ち並んでいるで店はもちろん、地下にも屋台街があり、様々な種類の台湾料理を堪能することができる。夜市は17時~翌1時頃と、深夜までやっているので熱気ムンムンのパワーあふれる夜市を体験して欲しい。士林夜市へはMRT淡水信義線の劍潭駅から徒歩1分ほどで行くことができる。

・鼎泰豐

鼎泰豐(ディンタイフォン)は米紙ニューヨークタイムズで「世界10大レストラン」のひとつとして掲載された名店。鼎泰豐で絶対食べたいのが小籠包。多い日で1日1000人分以上売り上げるほどの人気メニューである。本店はMRT淡水信義線の中和新蘆線東門駅から徒歩1分ほどで行くことができるが、他にも市内にいくつか店舗があるので訪れる際は事前に調べてみて欲しい。日本語のメニューもあるため、注文も安心して行える。

台湾観光のポイント

台湾の気候は温暖で、12月でも平均気温は18℃。現地の気温を事前に確認し、現地で過ごしやすい服装を持って行こう。

台湾の治安は良好で、夜に出歩いても特に問題はない。ただ油断は禁物。観光客を狙った犯罪もあるため、常に身の回りには注意し、危険な場所へはなるべく近づかないようにしよう。

台湾の観光はMRTが便利だが車内、構内両方で飲食が禁止されている。違反者には罰金が科せられることもあるので注意しよう。

台湾の観光スポット

台北

九份

高雄

「台湾」への2件の返信

日本が好きな方本当に多いですね!コロナ禍でも世界的に対応が優れていましたし、今後注目されると思います!

コメントを残す