カテゴリー
オーストラリア

オーストラリアの国花を現地で見てみたい!

日本の国花である「桜」はぜひ外国人旅行者に一目見てもらいたい花です。 それと同じで旅行先の国花もさぞや美しいものでしょう。

今回はオーストラリアの国花について、また現地でどこに行ったら見ることができるのかについてお話します。

オーストラリアの国花

オーストラリアの国花は「ゴールデン・ワトル」です。別名「アカシア・ピクナンサ」とも呼ばれる樹を覆いつくすほど沢山の香りのよい花を咲かす樹木です。

オーストラリアのナショナルカラーである緑と金色が生える非常に美しい花がこの「ゴールデンワトル」。

ゴールデン・ワトルが見られる場所

オーストラリアは南半球に位置するため、9月が春、花々が躍動する季節となります。

ゴールデン・ワトルを見るには、西オーストラリア州の州都であるパースへ行くことをお勧めします。

パースにあるキングスパースという町では毎年9月の1か月間「ワイルドフラワー・フェスティバル」が開催され、世界中から花好きが駆け付けます。

また、西オーストラリア州には11のワイルドフラワー街道があり、国花以外にも多数あるオーストラリア固有の美しい植生を目で味わうことができます。

こちらもどうぞ

マレーシアの国花を現地で見てみたい!

ベトナムの国花を現地で見てみたい!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。