カテゴリー
アンティグア グアテマラ

アンティグアでのスペイン語留学!よかった点は?

グアテマラに行くまでのイメージ

グアテマラのスペイン語学校の特徴は、格安で勉強できる事と、マンツーマンレッスンが基本という事。以前の記事でも紹介したように、1ヶ月約8万円程度でホームステイと語学学校での勉強を実現できます。

しかし、旅費や授業料がかかるうえ、私は仕事を辞めてグアテマラへ行ったため、その間の収入はゼロでした。

グアテマラの料理は口に合うのか、現金をキャッシング等で手に入れる事はできるのか、治安はどのくらい悪いのか、不安ばかりが頭をよぎる毎日でした。

グアテマラの気候

グアテマラは中米に位置し、アジアでいうとフィリピンやタイと同じくらいの緯度にあります。

ただし、標高約1,500mの高地のため、気温は一年を通して約25度と過ごしやすい気温です。季節は雨季と乾季があり、雨季の朝晩は15度くらいまで気温が下がります。

一年中春のような気候なのでとても暮らしやすく、仕事を辞めてのんびりとリフレッシュする留学にはもってこいの国だと思います。

生のスペイン語共に生活する

まず私が困った事は、当たり前ですが言語でした。グアテマラの人はおおらかな人が多い印象で、話すスピードもスペイン語圏ではゆっくりだと言われています。

それでもホームステイ先や街中での会話は、始めは本当に聞き取れませんでした。スーパーのレジでするような、袋いりますか?みたいな会話すらなかなか聞き取れませんでした。

逆にいえば、これが最大の留学のメリットです。スペイン語を話さないといけない環境、日本語を理解する人が一人もいない環境。これは日本で勉強していてもなかなか作り出せません。

安くて安心という理由から、日本人宿や寮に入る方もいると思いますが、強制的にスペイン語の世界に飛び込む勇気を持つ事は、留学のメリットを最大限に引き上げてくれます。

表情、リアクション

グアテマラのスペイン語学校では、マンツーマンレッスンを行うので、3ヶ月も一緒にいると先生の生い立ちや家族、趣味や価値観など、先生の事をかなり知る事になります。

そして、先生も私の事をどんどん知っていきます。大学で勉強した事、今まで行った国、好きなスポーツや日本の文化など、様々な質問をされます。

その中で、リアクション、顔の表情、身振り手振り、言葉に詰まった時の間のつなぎ方など、教科書では学べない事を生で吸収する事ができます。

これをとことん真似して、他の先生やホームステイ先の家族、街中で使いまくる。これは日本にいる時にはなかなかできない経験だと思います。

治安

グアテマラは格安でマンツーマンレッスンを受けられる事で人気の留学先ですが、残念ながら治安は悪いです。

そこで、私が実際に留学していたアンティグアをおすすめします。

首都であるグアテマラシティから車でおよそ1時間のところにあるアンティグアは、グアテマラ一の観光地です。

アンティグアはグアテマラの中で特に治安のいい地域です。実際、街中でケータイを触る、カバンを後ろに背負うなど、治安が悪いところでは避けた方がいい事を気にする必要はほとんどありません。

しかし街中では銃を持った軍人?や警察官が常に監視しており、この人たちがいないと治安を維持できない事を物語っています。

アンティグアは治安がいい街ですが、中心から離れた場所に行く際や、夜に出歩く際には念のため注意が必要です。

街並み

アンティグアは街自体が世界遺産に指定されており、街並みが綺麗な事もメリットです。街を歩いていると、昔のヨーロッパにタイムスリップしたような感覚になります。

また、街のいたるところから富士山のように綺麗な形のアグア火山が見え、カフェでの勉強も捗ります。

街並みが綺麗だと、街に出る気持ちになるので自然と街での会話をする事もできます。グアテマラで留学する際は、ぜひその街の景色も調べてみてください!

グアテマラの観光地

アンティグア (写真館)

ティカル遺跡 グアテマラ

コメントを残す