カテゴリー
グアテマラ

スペイン語留学(なぜグアテマラなのか)

スペイン語について

スペイン語は主にスペインと中南米で使われている言語です。スペイン語を母国語とする人はなんと約4億人と4番目にネイティブの多い言語なんです。

日本でスペイン語というと一般的にはスペインのスペイン語のことを言いますし、大学や教則本でも基本的にはスペインのスペイン語を教えています。

日本語にも方言があるように、スペイン語もスペインと中南米のスペイン語で違いがあります。今回はスペイン語留学をしたい方向けに実体験を元に紹介をしていきます。

なぜグアテマラ留学なのか

グアテマラといえば、コーヒーやマヤ文明の遺跡が有名。他にも世界一美しい湖と言われるアティトラン湖や火山への登山、スペイン語学習、シエラの温泉などバックパッカーの聖地として有名です。

主にスペイン語留学というと、スペインかメキシコがメジャーです。スペインへの留学の授業料の目安は1ヶ月で約20〜50万円程度、メキシコでは10〜25万円程度。

グアテマラはメキシコの下にあり、南米を旅行するバックパッカーにとって玄関口になります。物価もメキシコより安く、スペインやメキシコと違い基本的にマンツーマンレッスンとなる事が人気の秘密。

グアテマラでのスペイン語留学費用

まずはグアテマラのスペイン語学校の特徴から。授業は半日(1日4時間)で英語かスペイン語で教えてくれます。私はグアテマラの古都アンティグアのスペイン語学校を選びましたので、1週間(20時間)で少し高めの92米ドルでした。

また、各学校ではホームステイの斡旋を行っている場合も多く、私もホームステイをしていました。私のホームステイ先は学校から徒歩で10分ほどの立地。料金は少し高めの1週間700ケツァール(1Q=約14円)。しかし、日曜日以外は3食付きなので、日曜日以外は食費がかかりませんし、勉強に集中したい人にはおすすめです。

授業料とホームステイ費用で1ヶ月約8万円となります。他にも外食や観光をするとお金はかかります。しかし、スペインやメキシコの留学と違い、マンツーマンレッスンであること、食住の費用も含まれている事がグアテマラ留学の魅力です。

今後、授業、ホームステイ、観光など、各項目に関して詳しく記事を更新していきますので、気になる方は続報をお待ち下さい。

グアテマラの観光地

アンティグア (写真館)

ティカル遺跡 グアテマラ

「スペイン語留学(なぜグアテマラなのか)」への1件の返信

[…] 前回の記事で、スペイン語留学を格安で実現するグアテマラ留学をご紹介しました。今回は私のグアテマラでの生活を紹介します。グアテマラのスペイン語学校は月曜日から金曜日までが授業で、土日は休みだったので、平日のスケジュールと、休日にどんなことをしていたかについて書いていきます。 […]

コメントを残す