カテゴリー
アメリカ ニューヨーク

マンハッタン地区

マンハッタン地区はニューヨークの中心地。

大きく分けて、アップタウン、ミッドタウン、ダウンタウンと3つの地区に分けられる。

ニューヨークの交通情報

ニューヨークでは地下鉄が非常に便利。ここには日本の交通系電子マネーのようなメトロカードというものがあり、こちらを購入しておくと良い。

路線は色ごとに分かれており、路線図を見ながら目的地を目指そう。なお、週末・深夜は工事のため使用できなくなる駅もあるため、注意書きをよく読んでおこう。

エリアごとの代表的な観光地

アップタウン

セントラルパーク

ニューヨーカーたちの憩いの地である公園。サイクリングやジョギングを楽しむことができる。イベントが開催されることもあり、公園内には動物園もあるので、家族連れにもぴったりだ。

アメリカ国立自然史博物館

映画ナイトミュージアムの舞台ともなった博物館。自然と人間の対話をテーマとして設立された。

・メトロポリタン美術館

世界3大美術館の一つであるメトロポリタン美術館。絵画、彫刻、現代美術など様々なコレクションが展示されている。

METという愛称で呼ばれることもある。

ミッドタウン

・タイムズスクエア

世界一華やかな交差点であるタイムズスクエア。数多くのレストランやショップがあり、人々で昼夜問わず賑わう。

ここでの見どころは輝くネオンサインや、写真スポットとしても人気の高いRUBY RED STAIRSと呼ばれる赤い階段、それと本場のミュージカルだ。

・エンパイアステートビル

エンパイアステートビルは高さ381mにもなる高層建築物。竣工後から1972年まで世界一の高さを誇る建築物であった、ニューヨークのシンボル的なビル。

このビルの86階、102階には展望台があり、ニューヨークを一望することができる。

・ニンテンドーストア

任天堂最初の店であるニンテンドーニューヨーク。2005年にオープンし、任天堂グッズやゲームなどを購入でき、開発に関わる資料や、歴代ゲーム機が展示されており、ゲームの体験などもできるまさにオフィシャルストアである。

2019年に東京にニンテンドー東京がオープンするまでは世界唯一の任天堂公式ショップであった。

商品を購入すると、好きな任天堂キャラクターがプリントされた袋に入れてくれる。

ダウンタウン

・ウォールストリート(ウォール街)

世界の金融センターとして知られるウォールストリート。

世界最大の証券取引所であるニューヨーク証券取引所がここウォール街のメインストリートにある。1903年に建設された建物は、繊細な装飾が施されており、正面には大きなアメリカ国旗が掲げられている。

ウォール街にはほかにも、フェデラルホールというウォール街の中心にあるアメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンが就任演説を行った場所があり、入場無料で館内のワシントン大統領にゆかりのあるものが展示されている。

また、ウォール街には金色に牛の像が立っており、チャージング・ブルと呼ばれるこの像はなでると金運が高まると言われており、マスコット的存在として人気がある。

・自由の女神像

ニューヨークのみならず、自由の国アメリカを表すシンボル。世界文化遺産にも登録されている。

・ワンワールドトレードセンタービル

ワンワールドトレードセンタービルは高さ約540メートルを誇る西半球で一番高い建築物。

9.11のテロがあった場所の隣に建てられたこのビルの周辺にはショッピングモールもあり、地下にはショップが並ぶ地下道と駅があり利便性も高い。

周辺には9.11メモリアルというワールドトレードセンター跡地に建てられた慰霊碑があり、岐セン社の名前が刻まれている。

また、9.11メモリアルミュージアムというテロの脅威を伝える博物館にも是非立ち寄りたい。

コメントを残す