カテゴリー
アメリカ ニューオーリンズ

ニューオーリンズ

ニューオーリンズはアメリカ合衆国南西部に位置するルイジアナ州最大の都市。

フランスの植民地だった時代があり、今なお当時の雰囲気を感じられる地区が存在する。

また、ジャズミュージックの発祥の地であり美食の町としても知られており、国内外より観光客が訪れている。

交通機関

ここニューオーリンズでは、格安の路面電車が走っている。一日中使えるお得なパスもあり、滞在中はこの路面電車を主に使うことになるだろう。

ニューオーリンズの見どころ

ニューオーリンズは観光地としても知られており、多数の見どころが存在する。

・フレンチ・クオーター

まず代表的なのがフレンチ・クオーターと呼ばれる地区で、ここは名前の通りフランス植民地時代の面影を残す地区だ。ここには、ジャズバーやレストランが居並ぶバーボンストリートがあり、一晩中料理やお酒、ジャズミュージックを楽しむことができる。

ミシシッピ川に面したこの地区は、一日中バーやレストランの店内だけに留まらず、ストリートでも音楽が鳴り止むことのない場所となっており、音楽好きにはたまらない街だ。

また、美食の町としても知られるニューオーリンズ特有のケイジャン料理、クレオール料理もこの地区で存分に楽しめる。

その他にも、アンティークショップや、ブードゥー教の影響を受けたドクロがあしらわれたアイテムを揃えたショップもあり、お土産をここで買っていく観光客も多い。

・ジャクソン・スクエア

フレンチ・クオーター内にあるジャクソン・スクエアは、ストリートミュージシャンや露店が並ぶ公園だ。北米最古の大聖堂、セントルイス・カテドラルもこの公園の目の前にある。

この公園からは蒸気船ナチェス号が出ており、広大なミシシッピ川を進む船は、「ハックルベリー・フィンの冒険」の時代の世界も感じられ、一度経験する価値ありだ。

また、ベニエ・ドーナツが有名で行列の絶えないカフェデュモンドもこの公園のすぐそばにある。

・セントルイス墓地

ニューオーリンズ特有の墓地で、国家歴史登録財にも指定される美しい墓地。

フレンチクオーターからもほど近く、徒歩圏内にある墓地で、地下に埋葬する形式のお墓ではなく、地上型のお墓が居並んでおり、世界でも有数の美しい墓地として知られている。

・ミュージアム

ここニューオーリンズにはさまざまなミュージアムも存在する。

有名なナポレオンのデスマスクがある「ルイジアナ州立博物館」、戦争の歴史を振り返る「国立第二次世界大戦博物館」、ニューオーリンズを訪れるとよく目にするアフリカを起源とする民間信仰ブードゥー教について学べる「ブードゥーミュージアム」。そのほかにも、「オーデュボン動物園」、「オーデュボン水族館」、「オーデュボン昆虫館」などもある。

・カジノ

ニューオーリンズにはカジノもある。フレンチ・クオーターから徒歩圏内にHarralカジノがあり、カジノ体験もすることができる。

ニューオーリンズは観光、グルメ、カジノなど、楽しめる要素が満載な場所であり、ジャズの街というだけではなく、音楽好き以外の方にも魅力たっぷりの街である。

ニューオリンズのグルメ

「ニューオーリンズ」への1件の返信

コメントを残す